2010年10月17日

第6回 韓国伝統文化交流 ふれあい交流マダン

佐賀で韓国を体感92歳のハルモニから留学生のニューカマーまで、そして多くの佐賀の友達。

今回のカッチカジャは、佐賀の県鳥の「カチガラス」とハングルの一緒にの「カッチ」をかけたものです。

豊臣秀吉の朝鮮出兵の際「カチ」=「勝ち」と鳴く縁起の良い鳥として連れてこられた「カチガラス」が佐賀に定着しました。
アジアの友達として「一緒に」未来に向かって進むシンボルとして。「カッチ」ガラスとして。


ふれあい交流マダン実行委員長 鄭 清俊

DSC00209.JPG

DSC00211.JPG DSC00212.JPG

DSC00214.JPG
キムチの実演講習会

DSC00218.JPG DSC00222.JPG
韓国料理の屋台も人気です。
DSC00221.JPG DSC00223.JPG
リハーサルを終えいよいよ出番です。

DSC00230.JPG

DSC00229.JPG
サムルノリの街ねりです。

DSC00227.JPG DSC00233.JPG

DSC00235.JPG DSC00234.JPG

DSC00237.JPG

DSC00240.JPG

DSC00241.JPG

DSC00239.JPG

DSC00244.JPG

DSC00245.JPG

DSC00246.JPG

DSC00247.JPG

DSC00248.JPG

DSC00249.JPG

DSC00250.JPG

DSC00251.JPG

DSC00252.JPG

DSC00253.JPG DSC00226.JPG



posted by スタッフ at 11:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 館利用の記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
wz20

この記事へのTrackBack URL
http://yuttura.area9.jp/tb.html/0116959